北欧アンティーク/ヴィンテージ食器や雑貨のお店 le petit bourgeon (ル プティ ブルジョン)   [ル プティ ブルジョン] ヨーロッパでみつけたアンティーク食器と北欧雑貨のお店
ホーム マイアカウント 問い合わせ プティブルについて お支払いについて 配送について

 

vol.11 フィンランドを車で買い付け横断


買い付け日記


2015年夏の買い付けでは、新しい試みをしました。


ヘルシンキでレンタカー

それは、車での移動。
運転はもちろん夫です(笑)
とはいえ、日本ではオートマ車に慣れているので、
一度出発前にマニュアル車を借りて練習してもらいました。

坂道の多いヘルシンキなので、はじめは数回エンストしましたが、
すぐに慣れて問題なく運転できました。




ヘルシンキ市内で気をつけないといけないのは、
歩行者はもちろんですが、”トラムとバス”
道路の走行は、あくまでもトラムとバスが優先です。
「トラムとバスは神様だ」くらいな認識だそうです。

というのを聞いて、トラムが横に来た時には、ちょっと緊張しました(笑)

フィンランドの国道

ヘルシンキ市内から郊外へは、いくつかの国道が走っています。
とても走りやすく、無料です。




市内から出るとすぐにのどかな風景が。
北海道でもよく見られる、牧草を包んだものがあちらこちらに。
牛の群れがいました。

フィンランドの車窓で牛に遭遇



国道沿いには、途中途中、日本の高速道路の休憩所のように、
ちいさな売店があります。



「Kirputori」の文字。
どうやら、フリマがあるのかな。

中をのぞくと、とっても小さなもので、ほんとに家庭用品のリサイクルな感じ。
娘に、ドナルドダックのマンガを1ユーロで買いました。

フィンランドのフリマでマンガを買う

じっくり読んでる風(笑)

あと、日本の道路と違うことと言えば、
右側走行なのと、
日本でも見られるようになってきた
「ランドアバウト」(右折の時にぐるっと回って右方向へ進む交差点)でしょうか。


海外で運転することは、
なかなかハードルが高かったのですが、
挑戦してみて買い付けの幅が大きく広がりました。


今年のヘルシンキは例年より雪が少なく、
3月末には市内は溶けていそうな様子だということですが、
買い付け時に道路状況がよくなっていますように。
                           (2017.3.8)

(第3回買い付け日記目次へ)



過去のの特集へクリック

 
|会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録はこちら




|お買い物






|ご案内
le petit bourgeonについて
ご注文の流れ
お支払い方法、配送料
これまでの特集リスト
くらしの芽レシピ目次
A Letter from Scandinavia目次
ラッピングと梱包について
雑誌掲載2016
第1回 買い付け日記 (2011) 目次
第3回買い付け日記(2015)目次



|SNS
メールマガジン登録
→ご登録で、特集開始の前日から
 お買い物ができます! ショップブログ
facebookフェイスブックページへ twitterツイッターページへ


|ブランド/ 作家で探す

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
土日祝日はお休みです。
イベント出店のため、
5/31〜6/5まで臨時休業
させていただきます。



Go Green Market 2016 Fall, ゴーグリーンマーケット,
Go Green Market 2017
6/3,4の出店が決定しました!





阪神百貨店,梅田本店,Zakkaマルシェ,北欧雑貨
【阪神百貨店Zakkaマルシェ】
2013年10/30(水)〜11/5(火)
阪神百貨店の催事Zakkaマルシェ
にてご紹介いただきました。



コーヒー祭り,coffee festival,北欧食器,ヨーロッパ,アンティーク,ビンテージ
【コーヒー祭り】
2013年10/1(火)〜10/14(月)
たくさんのコーヒー好きに
お集まりいただきました!


北欧食器展のお知らせ
【食器展開催しました】
2012年5/19(土)〜5/27(日)
無事終えることができました。
ありがとうございました!






RSS
ATOM